アロマミスト『Noël』

イエス・キリストと深いつながりがあり聖書に登場する精油と、西洋の伝統的なクリスマスデコレーション「オレンジポマンダー」の香りをブレンドしたアロマスプレー♡

オレンジのフレッシュな香りから、樹木系のスッキリ爽やかな香りに移り変わり、最後は落ち着きのある香りで緊張が解れ、心身をリラックスさせ、心も身体も温めてくれます。


【オレンジポマンダー】
クローブを刺したオレンジにシナモンなどのスパイスの粉をまぶして乾燥させた香り玉のことで、中世の時代からお守りや魔除けとして飾られていました。
オレンジスイートは、フレッシュな香りが明るい気分にしてくれます。また、緊張をほぐし、リラックス作用もあります。室内の空気清浄、抗菌作用があります。
クローブは、消化を促進し、血行をよくして体を温めてくれます。抗酸化作用、抗菌作用があります。シナモンは、強力な抗酸化作用があります。血行をよくして体を温めてくれます。

【フランキンセンス】
イエス・キリストに捧げられた神聖な香り。
古代から神聖な香りとして宗教儀式などで使われてきました。
呼吸が楽になり、心を落ち着かせてくれます。

咳や気管支の炎症を和らげ、体を温める作用があります。

シワやたるみを改善し「若返りの精油」とも言われています。

【ジュニパー】

聖母マリアが幼子イエスを連れてエジプトに逃亡した際、ジュニパーの若木に隠れて身を守ったと言われています。

古くから魔除けや宗教儀式に使われていました。

強力な殺菌作用があります。
気分をリフレッシュさせてくれます。

体を温め、老廃物を排出する作用があります。

【サイプレス】

イエス・キリストの十字架に使われたと言われています。

古代ギリシャの時代では聖木として寺院や墓地などに植えられていました。
免疫力を高め、咳や喘息の症状を和らげてくれます。体の老廃物を排出、ホルモンバランスを整える作用があります。

【スパイクナード】

マグダラのマリアが最後の晩餐の前にイエスの足に塗ったとされています。

聖書では「ナルドの香油」と書かれています。
神経を鎮め、穏やかな気持ちにさせてくれます。

抗真菌、抗菌作用があります。


リフレッシュしたい時、穏やかな気持ちになりたい時などに、空間にスプレーしてご使用ください♡